Message

私たちはクライアントの課題を共有し、
解決策を共創し、責任を持って実施に導く、
唯一無比のパートナー企業をめざします。

代表取締役社長 三澤 俊一

続けるべきは何か、変えるべきは何か。

私たちを取り巻く環境はかつてないほどのスピードで変化を続けています。その変化の中で自社を成長させていくことの難しさも増しています。そして今を生き抜くためには、新しさを追い求めるだけでなく、築いた資産を理解した上で新しさを創りだす「目利き」が大切です。

私たちは皆様と同じ目線で課題に向き合い共に解決策を見出してまいります。

メソッドニュートラルとスピード。

マス&ターゲティング、ブランディング&セールスプロモーション、ローカル&グローバル等々マーケティングの手段は様々に拡張しています。そのすべての手段(メソッド)をニュートラルにとらえて、最適な計画を提案する事、その提案を確実に実施に導く事、そして何より大切なのは、実施後の効果測定とネクストへ向かうスピードです。

sub_img_01

私たちはPDCAサイクルをスピーディーに実施していくことが成功のキーであると考えています。

クライアントとの一体感とそれを実現する会社の一体感。

私たちは共生と共創のパートナーエージェンシーを旨としております。クライアントと共に生きる精神とそれを形にする提案力と実施力が私たちの命綱です。そのために働き方改革にも積極的に取り組み、一体感を生み出す自由闊達な職場つくりに努めています。アド電通大阪のみならず、電通グループとも一体となり、グループの持つ資産を全面活用して、皆様との共生共創を進化させ続けて参ります

今後とも皆さまと共に生き、共に創り、共に繁栄を導くパートナーとして、何とぞよろしくお願い申し上げます。