Philosophy

共生と共創の
パートナーエージェンシー

私たちは、クライアントのマーケティング・コミュニケーション課題を共に解決して、よき方向へ、みちびきます。

認定経営革新等支援機関として、関西圏の中小・ベンチャー企業のサポートをします。

電通グループの力を最大限に活かし、クライアント企業のパートナーとなります。

クライアントとの
共生・共創・共栄をめざします。

認定経営革新等支援機関

アド電通大阪は、「クライアントの課題を共有し、解決策を共創し、責任を持って実施に導く、唯一無比のパートナー企業」を目指しており、具体策の一つとして、2016年6月に「経営革新等支援機関」の認定を受けました。広告に関することはもちろん、クライアントの経営課題を多面からサポートできる体制を有しております。

※「経営革新等支援機関」とは
主に中小・スタートアップ企業など小規模事業者の経営課題に対して、事業計画策定支援ができる個人、法人、中小企業支援機関等を経済産業省中小企業庁が認定したもの。主に税理士・コンサルタント、弁護士などがこの資格を取得されています。広告会社で「経営革新等支援機関」認定されているのはアド電通大阪がほぼ初めて。(2016年6月時点)
クライアントの事業成長実施計画を立案し、実行までをご提案いたします。